本当に役立つ失敗しないウォーターサーバー選びとは?

ご家庭で好きなときにいつでもおいしい水が飲めるとして愛用者が増えているウォーターサーバー。

 

うちにも置いてみようかな…?と思って情報を探してみると、いろいろなタイプのウォーターサーバーがあってどれを選んだらいいのか分からなくなってしまうという方も多いようです。

 

では、ここでそれぞれのご家庭に合った失敗しないウォーターサーバー選びについて考えてみましょう。

 

赤ちゃんやお子さんのいるご家庭には

 

ウォーターサーバーは冷たい水だけではなく、お茶やコーヒーが淹れられる温かいお湯や赤ちゃんのミルクを作るための適温のお湯もすぐに用意できます。

 

沸かしたお湯を冷ます面倒がないので、忙しいお母さんにもとても便利ですよね。

 

赤ちゃんのミルクを作ることを考えると、逆浸透膜と呼ばれる特殊な膜で水をろ過した不純物を取り除いた、RO水がお勧めです。

 

純粋に近い水なので味にクセがなく、なにより衛生的で安心できます。

 

またRO水のものは価格も安いので、水の消費量が多い大家族の方にも適しています。

 

水の味にこだわるなら

 

ウォーターサーバーを置くなら、天然水にこだわりたい!という方も多いでしょう。

 

最近はメーカーによって複数の天然水を用意し、好みによって選ぶことができる場合もあります。

 

健康と美容のためにウォーターサーバーを設置したいという方はカルシウムやマグネシウムの含有量が高いものを選んでみてはどうでしょうか。

 

また、健康効果があると言われているバナジウムや亜鉛を含んだ天然水が選べるメーカーもあります。

 

サーバーのレンタル料や電気代・配送料もチェック

 

ウォーターサーバーをまだ置いていないという方の中には「使用料や電気代、配送料などがかかって高くつくのでは?」と考えて躊躇している方も多いのではないでしょうか。

 

ウォーターサーバーの中には月額1000円程度のサーバーレンタル料や地域によってはレフィルであるウォーターボトルの配送料がかかる場合もあります。

 

全国配送を行っていないメーカーもあるので、お住まいの地域が対象かどうか確認しておく必要もあるでしょう。

 

また電気代は一般的に月額1000円程度ですが、サーバーによっては外出中や就寝中、省エネモードに切り替えることで消費電力を半分程度に抑えることができる機能がついているものもあります。

 

その他にも、ウォーターボトルの価格や配送料が無料になる注文数、カード払いや代引き、口座振替に対応しているかどうかの支払い方法などもチェックしておくと安心です。



ウォーターサーバー人気の実際の使用感@写真付き↓↓