ウォーターサーバーのメンテナンスってどんなことするの?

ウォーターサーバーは毎日飲む水に関わります。

 

ですから、しっかりとメンテナンスをしなければなりません。

 

では、いったいどんなメンテナンスが行われているのでしょうか。

 

詳しくお話しします。

 

ちなみにメンテナンスに関しては、自分で行えるものもあります。

 

こちらでは自分で行えるメンテナンスについては“お手入れ”として解説します。

 

 

■お手入れの方法について

 

基本的にサーバーごとに指示されていると思うので、その内容に従ってください。

 

簡単に言ってしまえば掃除をするような感覚です。

 

たとえば、ボトルの差込口があると思います。

 

そちらでは菌が繁殖してしまう可能性があるので、綺麗なタオルとアルコールを用いて拭きます。

 

タオルに適量のアルコールをしみこませて拭いてください。

 

目視でカビが出ているような状態であれば、使い方に問題があるか、水漏れが起こっている可能性もあるので注意しましょう。

 

・蛇口と受け皿について

 

両方ともしっかりと綺麗な状態を保つようにしてください。

 

蛇口と受け皿に関しては、目で普段からしっかりと見える部分なので、ちょっとでも汚れが出たと思ったら拭き掃除を行いましょう。

 

・どのくらいの間隔で行うべきか?

 

週に1回程度の間隔で実施するのがおすすめです。

 

2週間程度空いてしまうと、カビの発見が遅れることもあるからです。

 

1週間程度であれば、ウォーターサーバーに不具合があった場合でも早めに気づけますよ。

 

 

■業者が行ってくれるメンテナンスについて

 

・パーツなどの消耗品を交換する

 

業者で行うメンテナンスは基本的に劣化しやすいパーツや、直接衛生面に関わるパーツの好意感を実施します。

 

また、サーバーの洗浄滅菌作業を行うケースもあります。

 

長期間利用する場合には、業者のメンテナンス作業を何回か経験することになりますよ。

 

※年に1回から2年に1回のペースでメンテナンスは実施されます。

 

・メンテナンス不要のウォーターサーバーもある

 

有名なところで言えば、コスモウォーターがメンテナンス不要です。

 

特殊なシステムを取り入れているので、内部の定期メンテナンス不要を実現したのです。

 

もちろん、お手入れについては実施しますが、業者が行うようなメンテナンスは不要としているのです。

 

・業者が行っているメンテナンスは費用が掛かるのか?

 

かかる場合とかからない場合があります。

 

月額料金などで前もって支払っているのであれば、メンテナンス費用はその都度発生しないです。

 

一方で、発生するケースもあるので注意してください。

 

発生する場合の金額は、1回あたり3,000円から5,000円程度になります。



ウォーターサーバー人気の実際の使用感@写真付き↓↓