気になる!炭酸水が出るウォーターサーバーを徹底的に調べてみた

ウォーターサーバーは、天然水やRO水を利用することになります。

 

それらの水のイメージは炭酸水ではありませんよね。

 

しかし、最近になって、注目の情報が入ってきたのです。

 

その情報とは、炭酸水が出るウォーターサーバーがある、といったことなのです。

 

そんなサーバーがあるのでしょうか。あるとしたら、どんな特徴があるのでしょうか。

 

 

■スパークリングサーバーが日本に登場!

 

・天然水が炭酸水に変わる機能が追加されたサーバーあり

 

最初から炭酸水が含まれているわけではありません。

 

なんと、サーバーの機能として、一般的な天然水が炭酸水に変わる機能が付いているのです。

 

サーバーの進化も、ついにここまで来たか、といった感じですよね。

 

 

■スパークリングサーバーの特徴とは?

 

・炭酸の強さが調節できる

 

強めの炭酸水も作れますし、弱めの炭酸水も作れるのです。

 

自分の好みに合わせた炭酸水を作り出せる機能まで付いているのです。

 

どんな炭酸の強さになるかは、実際に体験してみないとわかりませんよね。

 

もしもスパークリングサーバーを利用する機会がありましたら、様々な強さの炭酸を実際に利用してみましょう。

 

そして自分にとって、最も美味しいと思った強さを継続的に利用するのがおすすめですよ。

 

 

・天然水が炭酸水に変わるメカニズム

 

ガスを利用して、炭酸水にしているのです。

 

ですから、一般的なウォーターサーバーとは違って、ボンベが備え付けられている特徴も忘れてはなりません。

 

特注のサーバーなので、買い取りとなるとかなりの高額になってしまいます。

 

あるスパークリングサーバーの場合は、サーバーの買い取り価格が60,000円に設定されていました。

 

一般的なものが15,000円や20,000円ですから、いかに高いかが分かります。

 

 

・ガスの利用には代金がかかる

 

1ccあたりのガスの代金がかかってきます。

 

サーバー業者によって料金が異なるので、事前にしっかりと確かめておく必要がありますよ。

 

ちなみに1リットルの炭酸水を作るために3ccのガスが必要になるとのことです。

 

 

■炭酸水サーバーの有効活用方法

 

・お酒に入れる
・果実ジュースに加えてみる

 

飲み物の楽しみ方が今まで以上に広がります。

 

特に、ハイボールや炭酸カクテルを作る、なんてことを好んで行っている方も少なくありません。

 

炭酸水がいつでも家で利用できるようになり、晩酌が今まで以上に楽しくなります。

 

 

・ダイエットのために利用できる

 

炭酸水で満腹感が得られます。

 

食欲を抑えるために、定期的に炭酸水を飲む、といったこともおすすめですよ。



ウォーターサーバー人気の実際の使用感@写真付き↓↓