自分好みの天然水選びをして楽しんで飲もう

せっかく宅配水やウォーターサーバーで天然水を飲むのであれば、自分の好みといったものに注目してみませんか。

 

天然水にも沢山の種類があるのです。それらの種類の中から、自分好みの天然水選びをしてください。

 

こちらでは天然水選びの方法について詳しくお話します。

 

参考にしてもらえたら幸いです。

 

 

■ダイエット効果のある天然水選び

 

・硬度の高い水がダイエット効果を高めてくれる!

 

特に女性はダイエットに興味が有るものです。

 

しかし、なかなか成功しませんよね。

 

一朝一夕に、自分の思い通りのスタイルにはなれないのです。

 

しかし、ダイエットが成功しやすい体質に出来る天然水があるとしたらどうでしょうか。

 

実際に利用したいと思いますよね。

 

ダイエットに成功しやすい天然水ですが、実は硬度の高いものなのです。

 

国内の天然水は高度が低いものばかりなので、なかなか適切なものを選びにくいですが、海外の天然水であれば硬度の高いものも少なくありません。

 

そもそも、なぜ硬度の高い水にダイエット効果があるのでしょうか。

 

それはミネラルが腸に与える影響があります。

 

ダイエットの成功しない一つの理由として「便秘」があります。

 

腸内に便がとどまりすぎてしまい、栄養がタップリと体内に吸収されてしまうのです。

 

食べる量が同じでも、すぐに排出される場合と、腸内にとどまり続ける場合では太りやすさが全く異なるんですよ。

 

硬度の高い水は、便の輩出スピードを増してくれるのです。

 

体内に不必要なほどの栄養素を吸収させにくくさせるのです。

 

食事と一緒に摂取すると、より効果が高まるのでダイエットをしたい方は参考にしてくださいね。

 

 

■赤ちゃんがいる家庭の天然水選び

 

・超軟水を選ぶべき

 

ダイエットのケースとおすすめが全く逆になります。

 

赤ちゃんのミルクづくり(調乳)に利用できる天然水を探している人も実際にいると思います。

 

赤ちゃんの腸はまだまだ未発達な状態なので、高濃度のミネラルには対処できません。

 

ミネラル成分の量が多い硬度の高い水を飲むと、赤ちゃんは下痢をしてしまうのです。

 

そこで出てくるのが超軟水です。

 

ミネラル成分がほとんど入っていないので、赤ちゃんにも安心して与えることが出来ます。

 

腸内の働きを守ってくれるので、下痢になってしまう心配も基本的にありません。

 

家に幼いお子さんがいる場合には、なるべく超軟水タイプの天然水を有効活用してください。

 

超軟水がなければ軟水でも構いませんが、なるべく硬度は50以下にすべきです。



ウォーターサーバー人気の実際の使用感@写真付き↓↓