ウォーターサーバーを利用するとミネラルウォーターは必要?

ウォーターサーバーの使い勝手の良さはかなりのものです。

 

多くのご家庭で設置されている現状を見れば、いかに必要視されているかも分かりますよね。

 

そこで注目したいのが、ウォーターサーバーを利用するようになったらミネラルウォーターは不要になるのか、といったことです。

 

サーバーを導入すると、ミネラルウォーターはそれでも必要なのか、それとも不要になるのかを知りたい方は必見です。

 

 

■一般的には不必要になる可能性が高い!

 

・ウォーターサーバーの水は上質である

 

質といった面を比べてみると、ウォーターサーバーの水とミネラルウォーターの水はほとんど違いがありません。

 

ウォーターサーバーの場合は、天然水も実際に利用できるのです。

 

天然水の場合は、ミネラル分が添加されていることもないので、安心して飲める、といった特徴もあるわけです。

 

ウォーターサーバーのRO水に関しては、ミネラルウォーターとほぼ同等の質を保っています。

 

双方ともにミネラルを添加されているケースが多いからです。

 

・使い勝手は間違いなくウォーターサーバーのほうが良い

 

ウォーターサーバーの大きな特徴は、温水と冷水が使えることになります。

 

いつでも利用できるわけです。ミネラルウォーターの場合は、ポットに入れておけば温水が利用できます。

 

冷蔵庫に入れておけば水が利用できます。

 

一方のウォーターサーバーの水に関しては、サーバーにセットして電源をオンにしておけば、勝手に冷水と温水が常時利用できるのです。

 

これには大きなメリットがあります。

 

実際に、ポットが必要なくなった、といった方も多いのです。

 

 

■水の種類の多さはミネラルウォーターに軍配が上がる

 

・ウォーターサーバーで選べる水の種類・・・1社あたり最高でも5種類程度
・スーパーでのミネラルウォーター取り扱い数・・・数十種類あることも

 

ミネラルウォーターに関しては、様々なメーカーの様々な銘柄がスーパーで用意されています。

 

たくさんある中から選べるといったメリットも有るのです。

 

特に海外製の硬水を飲みたい、といった希望を持っている方にはミネラルウォーターはかかせません。

 

ウォーターサーバーの水も海外製が全くないわけではありません。

 

しかし、種類としては極端に少ないのです。

 

この点については、ウォーターサーバーが劣ってしまいますが、軟水であり安全性の高い水であればこだわらない、といった方であればウォーターサーバーの利用はオススメです。



ウォーターサーバー人気の実際の使用感@写真付き↓↓