ウォーターサーバーのレンタル料金はどのくらいになるの?

ウォーターサーバーの利用時には、どうしても水の金額ばかりに注目してしまうものです。

 

しかし、水の金額だけに注目していても仕方ありません。

 

全体的にどれだけの費用がかかるのかが重要なのです。

 

こちらでは、特に注目して欲しいウォーターサーバーのレンタル料金について解説します。

 

実際にどのくらいの価格になるのでしょうか。

 

 

■有名業者のサーバーレンタル料はどれくらいなの?

 

・クリクラ・・・サーバーレンタル料(月額):無料
・ラピロスピュア・・・サーバーレンタル料(月額):無料
・アルピナ・・・サーバーレンタル料(月額):617円
・良水市場おいしい水 宅配水・・・サーバーレンタル料(月額):無料
・宅水便のキララ・・・サーバーレンタル料(月額):1,028円
・アクアクララ・・・サーバーレンタル料(月額):1.080円
・アクアマジック One-Way・・・サーバーレンタル料(月額):無料
・ハワイアンウォーター・・・サーバーレンタル料(月額):無料

 

※値段は変更になることがあります。
2015年2月現在の金額となります。

 

無料のところもあれば、月額費用がかかってくるところも実際にあるのです。

 

無料のタイプが良いのか、それともレンタル料がかかってくるところのほうが良いのか、といったことについては非常に難しいです。

 

実は、現実に無料のところが良い、とは言い切れない現実もあるのです。

 

 

■サーバーレンタル料が無料になる業者の大きな特徴とは?

 

・水の料金が高くなっているケースも有る

 

100%とはいえませんが、サーバーのレンタル代金を無料にしている分をどこかに添加している可能性が非常に高いのです。

 

その結果、水の料金を他社よりも高く設定しているケースが少なくありません。

 

事前に、必ず水の価格を比較してから、お得になるかを確認してから契約を結ぶべきです。

 

・メンテナンス費用が高くなっているケースが多い

 

サーバーのレンタル料がかかる業者に関しては、メンテナンス費用がそのレンタル代金に含まれているケースが多いのです。

 

そのためのレンタル代金とも言えなくもないです。

 

一方で、サーバーレンタル代金が無料の業者に関しては、メンテナンス費用が別途かかってくるものです。

 

その金額は、数千円に設定されているケースが多いわけですが、年に1回程度おこなわれるのでかなりの負担になりますよ。

 

以上のことから、必ずしもサーバーレンタル料が無料である方お得になるわけではない、と把握してもらえたと思います。

 

サーバーを選ぶ時は、必ずトータルコストを意識してくださいね。



ウォーターサーバー人気の実際の使用感@写真付き↓↓