ハワイアンウォーターのメリット|特徴を徹底調査してみた

少し変わったウォーターサーバーがあります。

 

基本的にウォーターサーバーの水は日本でとれたものを利用しているのですが、実は海外の水を利用しているところもあるのです。

 

その一つになるのが、ハワイアンウォーターになります。

 

実際にどんな特徴を持っているのでしょうか。詳しくお話しますね。

 

 

■ハワイで採水される水である

 

・日本の富士山と同じような環境である

 

富士山も火山であり、溶岩が流れ出た場所でもあります。

 

ハワイについても、実際に火山帯で溶岩が流れ出ています。

 

近年でも、溶岩が流れて大きな違いが出たこともありました、

 

その似た環境で、実際に綺麗でおいしい水が採取できるのです。

 

しかも、ハワイの山はイメージにないかもしれませんが思ったよりも高く、ゆっくりとろ過されるといった特徴を持っています。

 

ちなみに2,000メートルには質の良い水がたくさん蓄えられているのです。

 

それを採水して利用しているのが、ハワイアンウォーターになります。

 

 

■美味しさに注目せよ!

 

・お茶
・コーヒー
・紅茶

 

こだわりを持って飲んでいるものもあると思います。

 

風味が大事なものもありますよね。

 

実際に常識多様な飲み物の味を引き立てるといった評判もハワイアンウォーターにはあります。

 

・料理でも活躍してくれる

 

ハワイアンウォーターの大きな特徴として浸透性の高差があります。

 

お米にもしっかりと浸透して、ふっくらとした出来上がりが期待できるのです。

 

出汁を取るのにも適している水となっているので、閭里に使っている方も少なくありません。

 

ただ、海外の水を利用することになるので、料金がどうしても気になってしまいますよね。

 

 

■ハワイアンウォーターの利用にかかる費用とは?

 

・ウォーターサーバーレンタル代金・・・572円(税別)(ひと月辺り)

 

サーバーレンタル代金については高くはありませんが、それなりの値段になってしまうので充分に気をつけてくださいね。

 

毎月かかるわけなので、しっかりと利用する予定があるご家庭向けのサーバーです。

 

では水の料金についても掲載します。

 

・18.9リットル入り・・・2,280円(税別)
・8リットル入り・・・1,100円(税別)

 

価格としてはそれほど高いわけではありません。

 

ハワイの水がこのくらいの値段で手に入るのであったら御の字でしょう。

 

ただ、送料に関しては気をつけてくださいね。

 

関東に関してはかかりませんが、8リットルボトルに関しては北海道・四国・九州の場合に限り1箱あたり459円(税別)がかかってきます。



ウォーターサーバー人気の実際の使用感@写真付き↓↓