千里の命水のメリット|特徴を徹底調査してみた

ウォーターサーバーの中では比較的知られていない部類に入りますが、利用するメリットがたくさんあるのものも多いです。

 

その一つになるのが「千里の命水」です。

 

その千里の命水には、一体どんな特徴があるのでしょうか。詳しく解説します。

 

 

■とても素晴らしい水を利用している

 

・大阪・千里丘陵の山と安威川水系の天然水を利用

 

さらに高度浄水処理技術で数回のろ過を終えてから我々に適用されるわけです。

 

RO逆浸透膜浄水システムといったものを利用しており、不純物を100%に限りなく近く取り除いているのです。

 

天然水が安全といった風潮があることも確かですが、専門家によれば放射線まで除去できる確率のあるRO水のほうが安全性は高い、といった考え方が表明されたこともあります。

 

ちなみに千里の命水は最高品質の水であるとして、同じ採水地にはビール会社などの製造工場もあるほどです。

 

 

■水が入っているパックが画期的!

 

・ボトルタイプではない

 

我々が想像するウォーターサーバーのボトルってありますよね。

 

最近では、潰せるタイプのボトルも出てきていますが、それでも昔からある形です。

 

しかし、千里の命水で使っている水のボトルは全く異なる形状をしているのです。

 

簡単にいってしまえば、枕のような形をしています。

 

しかも、重量は6.2リットルと、他のメーカーの12リットルボトルや8リットルとは大きく異なります。

 

女性でも気軽に持てる重さにしたのです。

 

あまりに重いとサーバーに水を設置するだけでも一苦労ですよね。

 

・ゴミの処理も格段に簡単になった

 

ビニールのゴミのように小さく折りたたんで捨てれば、かなり容量が小さくなるのです。

 

ペットボトルのゴミよりも格段に小さくなるので、ゴミ捨ても楽になるんですよ。

 

※パックについては安全性も高いし、丈夫といったメリットも有ります。

 

 

■千里の命水を利用するのにかかる費用とは?

 

・サーバーレンタル代金・・・500円から900円(税別)(ひと月辺り)
・配送代金・・・無料

 

サーバー代金はかかってくるので気をつけてくださいね。

 

ただ金額としてはそれほど高くありません。

 

さらに、配送代金がそれほど高くない、といったメリットも忘れてはなりません。

 

水の料金についても引き続きチェックしてみましょう。

 

・エコバックウォーター6.2リットル入り・・・540円(税別)

 

6.2リットル入りとそれほど量が多くないことを考えても、金額はかなり安価になると思います。

 

小分けパックにされているような状態で安価で利用できるわけなので、金額的にもおすすめしたいウォーターサーバーです。



ウォーターサーバー人気の実際の使用感@写真付き↓↓